読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あざみ野杯 惨敗

こんにちわ。最近忙しいギョウザことたけだです。


今日は久々にCSに出てきました^_^

ヴァンガードも最近やれてなくて、遊戯もやってないのに応募してしまったからには出ようと思い適当に作りました。

f:id:gyouthe:20160111233517j:plain

それがこちらです。ボコボコかと思ったがわりとかててしまいましたw

1.すずめさん ○×○

2.けいごくん ○○

3.ふぇーりさん ×○○

4.イーグルさん ××


デッキのコンセプトはモンキーにうさぎ、ドクロにヴェーラーなど、囮に手札誘発を打たせてデビフラと虚無魔人で相手をアヘ顏にさせるとともに、猿に負けたことによる精神への攻撃につきます。

どのカードゲームでもあると思うんですがなにをしても解答がなかった場。それを作るのがこのデッキの終着点です。ペンデュラムが強すぎるためどの構築も似たり寄ったりしていたいま、このデビフラ虚無魔人マスクチェンジセカンドを携えたこのど猿デッキversion武田2016、はかなりの出来だと思います。

 

まずデビフラ

ペンマジ、ドクロにヴェーラーを打たせそのあと突如飛来する最強のフランケン。呼ぶのはエクストリオや最終戦士。このカードで今日は4本はとりました。もちろんマスクチェンジセカンドとの相性も○


虚無魔人

相打つやラスターペンマジから強い場を作れない時にとりあえず投げとくとなんか勝てる一枚。プレイとか関係ないけどいいんです。武田だからいいんです。楽しんでいきましょう


マスクチェンジセカンド

デビフラのヴェーラーよけや、ドクロのヴェーラーよけにまでつかえて、龍魔王をダークロウに変えたりできる使い勝手のいい一枚。相手だけマクロコスモスが弱いわけないんだから入れない意味もないな。


このデッキのいいところは調整しなくても解答のすくない場を作れるので、その日運がいい人決定戦に持ち込めるところ。

デビフラ虚無魔人が弾けなくてもリザドローチェインなどで引きに行ける。

デビフラ虚無魔人にアクセスできなくても環境トップの力を持つEMのちからをかりられる。

切り札が多いのです^_^

デッキ全部クリティカルみたいなね


結局最後はプレミと知識不足で負けたんでやっぱり真面目にやる人が勝てるゲームなんですよね^_^


でもおれだから許される。武田だからいいんです^_^


わりとおすすめです!

でわまた


そろそろ今年も終わる…

こんにちわ。ギョウザです。 
ハンネがあるのに本名でしか呼ばれないんですよね(⌒-⌒; )

今回はただのブログです

今年はいろんなカードに触れてきました。
まず遊戯王
CSには去年より多く出てたと思います。9月までは結構楽しくやれてて、2月に海皇ヒーローで入賞してボロクソ言われたり、ようせんじゅうのこと妖怪って書いたらリプでクソきれられたり、いまおもうとくそでしたね^_^
でも周りの人たち楽しい人多くてなんだかんだやれてました!

10月になるとMTGにも触れてみました。フェッチがすごい高くてなかなか手出しにくかったんですけど思い切ってやってみるとかなり楽しくて時間を忘れてずっとやってましたねw久々に楽しいカードって感じでした。

VGも初めてCSに出てみたりして、最初は要求値もガードの切り方も何もわからなくて、オラクル持ってったらシングにライド飛ばされて次のターンシングに犯されるみたいなのばっかで1-4とかしてました(⌒-⌒; )
たぶん今年一番話す頻度が増えたのがVGのプレーヤーの方々だとおもいます。

YPのひとはもともとよくしゃべりますしね、

あとは8月から町田の某店でも働かせてもらってより、カードが生活の中に入ってきたなーと感じてきたところです。

カードと出会ってなければ大学をライドスキップもしてなかったし真面目に生きれたかなーとか思ったりもしましたが、カードがなければ皆さんと知り合うこともないと考えると、やっぱりカードはいいものだなーと深く感じておりますm(_ _)m
カードがやっぱり好きなんすね
幼稚園のときにはじめてかった遊戯王
当たった格闘戦士アルティメーターは忘れることはないでしょうね

みなさままた来年もよろしくです。CSもいろんなひとと出たりしてみたいのでぜひ今後とも仲良くお願いしますm(_ _)m

そろそろ今年も終わる…

こんにちわ。ギョウザです。 
ハンネがあるのに本名でしか呼ばれないんですよね(⌒-⌒; )

今回はただのブログです

今年はいろんなカードに触れてきました。
まず遊戯王
CSには去年より多く出てたと思います。9月までは結構楽しくやれてて、2月に海皇ヒーローで入賞してボロクソ言われたり、ようせんじゅうのこと妖怪って書いたらリプでクソきれられたり、いまおもうとくそでしたね^_^
でも周りの人たち楽しい人多くてなんだかんだやれてました!

10月になるとMTGにも触れてみました。フェッチがすごい高くてなかなか手出しにくかったんですけど思い切ってやってみるとかなり楽しくて時間を忘れてずっとやってましたねw久々に楽しいカードって感じでした。

VGも初めてCSに出てみたりして、最初は要求値もガードの切り方も何もわからなくて、オラクル持ってったらシングにライド飛ばされて次のターンシングに犯されるみたいなのばっかで1-4とかしてました(⌒-⌒; )
たぶん今年一番話す頻度が増えたのがVGのプレーヤーの方々だとおもいます。

YPのひとはもともとよくしゃべりますしね、

あとは8月から町田の某店でも働かせてもらってより、カードが生活の中に入ってきたなーと感じてきたところです。

カードと出会ってなければ大学をライドスキップもしてなかったし真面目に生きれたかなーとか思ったりもしましたが、カードがなければ皆さんと知り合うこともないと考えると、やっぱりカードはいいものだなーと深く感じておりますm(_ _)m
カードがやっぱり好きなんすね
幼稚園のときにはじめてかった遊戯王
当たった格闘戦士アルティメーターは忘れることはないでしょうね

みなさままた来年もよろしくです。CSもいろんなひとと出たりしてみたいのでぜひ今後とも仲良くお願いしますm(_ _)m

デッキ選択について

どーも、前回に引き続きVGの記事です


今回YVGCSに参加する上でチームとデッキについて相談していました。

トリオでかぶりなしということなので誰がなにを使うか念入りな話し合いが行われ、ペストはグレンを、みるたては撃退を、たけだはエトランジェをということになりました。


撃退は前日にボコられたらしく急きょアクフォの蒼波にかわり、その成果もあり6-2といい成績を出してました。

自分は前日までエトランジェのつもりだったのですが課題を多く見つけてしまい、急遽サンクに乗り換えました。

エトランジェでの欠陥は

1.ミラー戦において男をVにのせるため、先にリアを展開したほーがダイゴや、ファイアーレオンを取られるという点


2.ストライドが現状クレイエレメンタルしか乗れないため効果がよわい


3.Vの打点が1万しかない


4.相手にヒューマンがいないと男が機能しない


5トリガーが入っていない


以上の点からエトランジェはダメだときづきサンクに変えました。


いざCSがはじまってみるとエトランジェは分布に一人もいなくおれの環境読みはハズレていたということがわかりました。

以上でおわります。


訂正・前々回の記事ですアクフォにも、男が強いと書いたのですが、アクアフォースはヒューマンではなくアクアロイドとのまじレスをいただいたので、ここに訂正します

YVGCS

こんにちわ、VGクリめくり最強の男、たけだこうた∞です。


今日はYVGCSにでてきました!

チームメンバーはペスト、みるたえ、おれです。

最初は足引っ張るかもと不安でしたが、才能とセンスが光りおれがナンバーワンでした。

レポです


1.グレン○

相手がリバース一枚しかなかったのでハンドのG1以下全部なげてレガリアではらませた


2.波紋 ×

相手マリガン後、きちーーとかいってたから勝ったかなと思ったら、ハローオデュッセウス!(⌒-⌒; )

次のターンウミガメ大産卵でオデュッセウスとパヴロスがでて、いちかんきらなきゃほぼ負けなので一万なげたらドロートリガー、次のターンはいちかんにクリ、最後はG3にどーん、

きもちよすぎて、射精しかけたわ


3.ギアクロ○

ひきころした


4.根絶○

ハンドゼロで負けかと思ったらトップサンクでストライド^_^


5.グングさん 波紋 ×

みてたらしんでた


決勝となめにあがれました!

1.将さん かげろう ○○

呼吸とは即ちクリティカルである


2.しぃもさんグレン ○×○

相手のグレン二枚だめに埋めて最後のセットかちかな


決勝

クラウンさん×○○

最初は相手の完全とルビがつきなくてまけ。2本目は3点で抑えてオメガロックとめて、全部いるときにレガちゃん。3本目はルビしっかり確認してレガちゃん〜^_^


なんやかんやで優勝しました!

くんでくれた、みるたえと、ペストありがとう!

ちなみに、ペスト先生は試合前に今日は負ける気がしないって言ってたのに一回戦から負けてました^_^


ヴァンガード 新環境について

こんにちわ、言わずと知れた最強のおとこギョウザです。このあいだのヴァンガードのCSでわ僕の華麗なクリティカルに心踊らされたことでしょう。
今回はクランブースターで強化されるアクアフォースの登場で環境が変わりそれに伴いシェアが間違いなく一位になるであろうデッキについて解説します。
そのクランは【エトランジェ】です。

このデッキはとてもかっこいい作品の垣根を越えたカードたちで構成されたデッキです。全てのグレードに環境に対して強いカードがあるのでここでわそのカードたちを紹介します。

グレード3

f:id:gyouthe:20151022210632j:plain

まずこの男です。こいつはVのときヒューマンを奪えるので確で4まいだとおもわれます。

f:id:gyouthe:20151022210735j:plain

ここは自由枠ですが。ファイヤーレオンがかっこいいので丸いです。

グレード2

f:id:gyouthe:20151022210923j:plain

f:id:gyouthe:20151022211152j:plain

環境にはグレード2で止めることのできるデッキが存在します。それらのデッキに有利に立ち回るためにバニラ1万打点のこの二枚のDAIGOがかなりつよいです。二枚とも4まいだとおもわれます。



グレード1・0

f:id:gyouthe:20151022211246j:plain

どーせすぐとばすしなんでもいいです。


立ち回り

このデッキには切り札がないです。そのため相手のカードを奪う“男”がキーカードです。これをひくためにどんな手札でもマリガンしましょう。


弱点

トリガーが一枚もないです。


これで考察は終わります間違いなく次からアクフォやロイパラのヒューマンをぱくれるのでつよいです。これでYVGCSは優勝もらいます。


でわ

弱さは罪






あざみ野杯、橋本CSまとめ

こんにちわ、久しぶりにまともなデッキつかってテンション高めのギョウザです。

今回は2つのCSに出てきました!当初の予定でわPSYフレームをつかう予定でしたが彼岸と帝がアドバンテージをどんどん稼ぐので追いつけず負けが多くあったので、デッキを変更し自分も彼岸をつかいました。今回彼岸を使った理由は、豊富なモンスター効果で状況に応じたモンスターを場か墓地に送り出せる。除去に対して耐性がある程度はある。墓地肥やしなどからブレイクスルーにアクセスしやすい。沈溺というパワーカードがあり、それも回収したりできる。ことから彼岸選択しました。


まず一日目、あざみ野杯

チームタケダコウタがわからせる

Aたたみさし Bギョウザ Cひやま

1.ヒーロー○×○

2.帝×○ー

3.帝○

4.彼岸○○

で、個人3-0-1のチーム3-1で予選落ちでした。

チームは強かったんですがどーしても事故があるデッキもあったのでチームの勝ちが噛み合わなかったのが残念です。

彼岸での初CSだったのですが調整段階で学んだプレイを生かせてよくやれてたとはおもいます。

ただ、帝相手は相手が回りだしたらほぼ負けなのでもう少し妨害を積んでも良かったとおもいました。除去ではなく召喚無効か効果無効を増やすか検討中です。

これらも踏まえて2日目

橋本CS

チームTUT

Aペンギン Bギョウザ Cイーグル

1.○×ー

2.×○ー

ダブルイリミで横が二回負けたので自分は2回とも引き分けでした。彼岸というのもそうですがこの環境が時間を、長く使う環境だったのでどうしても長引きEXターンに入ってしまいました。もう少しライフ取れるプランも考えないときついかもです。

とりあえずレポはこんな感じで時間空いたら構築と採用理由とかもかこうかなと、

でわわ